INFORMATION 最新のお知らせ

2024年 02月 01日 更新

このページを印刷する


カテゴリー

事業者向け


タイトル九州航空機産業セミナー 〜最新動向と実例から学ぶ受注獲得のポイント〜
内容[開催背景]

今後の航空旅客需要は年率3〜4%で増加し、今後20年間で約2倍にまで達する見込み

であるなど、航空機産業は大きな成長が見込まれる産業です。我が国の社会経済活動上

の重要インフラとしての自律性の確保、国際的な航空需要成長の国内への波及、安全保

障の維持・強化の観点からも極めて重要な産業であり、官民でその発展を目指すことの

意義は大きいと考えられます。

今回、コロナ禍で大幅に落ち込んだ航空機産業の本格的な需要回復を見据え、九州にお

けるサプライチェーン構築・強化に向けて、航空機産業の最新動向や取引のポイントの

理解を深めるためのセミナーを開催します。

<九州経済産業局HP:九州航空機産業セミナー〜最新動向と実例から学ぶ受注獲得のポイント〜を開催します (METI/経済産業省)<https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2401/240131_1.html>>



[開催概要]

■日時:2024年3月12日(火)13時30分〜16時20分

■場所:宮崎県庁 防災庁舎7階 防72号室(宮崎県宮崎市橘通東1丁目9)

■定員:会場50名/オンライン(Microsoft Teams)100名

■参加費:無料

■プログラム:

・開会挨拶(13時30分〜13時35分)九州経済産業局

・基調講演(13時35分〜14時00分)

 「航空機産業の現状とサプライチェーン強化に向けた我が国の取組について(仮)」

 経済産業省 航空機武器宇宙産業課 航空機部品・素材産業室長 岩崎 純一

・企業講演@(14時00分〜14時25分)

 「日機装(株)〜航空宇宙ビジネスへの九州での取り組み〜」

 日機装株式会社 取締役執行役員 航空宇宙事業本部長 齋藤 賢治 氏

・企業講演A(14時25分〜14時50分)

 「航空機キャビン・インテリアに求められるもの(仮)(航空機内装品の現状と将来について)」

 株式会社宮崎ジャムコ 代表取締役社長 荒井 稔憲 氏

・企業講演B(15時00分〜15時35分)

 「航空機ビジネス拡大の軌跡と今後の展開(仮)」

 TANIDA株式会社 代表取締役社長 駒井 公一 氏

・質疑応答(15時35分〜15時45分)

・閉会挨拶(15時45分〜15時50分)宮崎県

・名刺交換会(15時50分〜16時20分)



■申込フォーム:九州航空機産業セミナー 申込みフォーム (meti.go.jp)<https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/kyusyu-seizousangyou/miyazaki0312>

■案内チラシ:240131_1_2.pdf (meti.go.jp)<https://www.kyushu.meti.go.jp/event/2401/240131_1_2.pdf>
 

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る