INFORMATION 最新のお知らせ

 
2019年 01月 18日 更新

このページを印刷する


イベント名金型講座(Dデジタルエンジニアリングの活用技術)
カテゴリー

講座


開催日
2019年02月08日(金) 09:00〜 16:00
イベント会場情報
会場名九州工業大学情報工学部 先端金型センター (飯塚市川津680−4)
イベント詳細情報
内容こんなお困りに、効きます!
〇高硬度材料などの加工コストダウンを目指したい!
〇マシニングセンタの性能を引き出すためのノウハウが足りない!
〇高速・高精度加工のためのパス作成・工具選択がわからない! 等々

「福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクト」の一環として、『デジタルエンジニアリングの活用技術』講座を実施いたします。

※この講座の対象者は、福岡県内企業の従業員の方が対象となっております。
県外企業の方は受講できませんのでご了承ください。

近年の成形品の品質向上・コスト削減等の実現には、金型の設計および製作が重要な役割を担っています。
その金型製作において、重要機械の一つであるマシニングセンタ(MC)は、成形品に要求される形状の精密性や複雑性とあいまって、高精度化・高剛性化・多軸化などの高性能化の方向にあります。
MCを駆動する情報は、CAD/CAMシステムの操作によって、工具経路情報として生成されます。その際、要求形状の特徴を踏まえた上でMCの特性などを考慮した生成が非常に重要となることから、技術者にはMCに対する基礎的な理解が必須です。
本講座では、基礎的内容としてMCの特徴・プログラミング・工具選択等、また実践的内容として高精度・高速加工時の工具経路生成の考え方の解説とデモ加工を実施する予定です。加えて、5軸加工・最新加工技術の関連内容を解説予定です。

◇日時: 平成31年2月8日(金) 9:00〜16:00
◇場所: 九州工業大学情報工学部 先端金型センター(飯塚市川津680−4)
http://www.iizuka.kyutech.ac.jp/access
◇講師: 株式会社牧野フライス製作所
1.マシニングセンタの基礎
2.高精度・高速加工に対する工具経路生成
3.デモ加工(SKD11の直彫り加工)
4.最新加工技術
5.質疑応答
◇定員: 15名 (先着順)
◇申込〆切: 平成31年2月1日(金)
◇対象: 福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクトの対象分野に属する福岡県内企業及びこれに新規参入を目指す福岡県内企業の社員等 (詳しくはページ下部の申込書にてご確認ください)
◇受講料: 無料
◇お申込・詳細:お申込みはページ下部の申込書をダウンロードいただき、FAXまたはメールにてお申込ください。

お申込・お問合せ先 (公財)飯塚研究開発機構 研究開発部 川原・村田
TEL:0948-21-1156
FAX:0948-21-2150
E-mail : murata@cird.or.jp
付帯資料
(パンフレット・チラシ等)

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る